お知らせの最近のブログ記事

 「お寺が若い人たちの出会える場となれば」との願いで、若い人同士の気楽な会を企画しました。独身の20歳から40歳ぐらいまでの男女を対象としたイベントです。
 イベントでは、念珠作りをしたり、それぞれが知り合える時間があったりと、盛りだくさんの企画です。
 ご参加お待ちしております。
koganji.jpg
お寺で縁結び チラシ 高願寺2017.3.10.pdf

永代経法要は、「いのち」について考えをめぐらす「ご縁」ととらえることもできます。
過去・現在・未来の「いのち」について思いを馳せてみましょう。

と  き  2017(平成29)年4月29日(みどりの日)


内 容

 11時30分~ お斎(昼食) 至心學舎にて
          きさらぎ会(仏教婦人会)の方々の手作りのお膳をお召しあがりください。
5EFEDE38-AF91-4BD0-A2D2-094A5C310A82.JPG

 13時00分~13時45分 永代経法要 お御堂(本堂)にて

   引き続き~2時45分ごろまで 法話   
          講 師   小林顯英師
                (本願寺派布教使・大阪教区榎並組法栄寺前住職)

毎年おつとめします
「報恩講」のお知らせです。
浄土真宗門徒にとって、もっとも大切で親しみ深い行事です。どうぞ、お参りください。


11月2日  夜のお寺もきれいです。ぜひ、お参りください。

夜7時より 御堂(本堂)にて        
   報恩講法要(初夜法要) 
引き続き7時45分ごろより
   落語 一席  『寿限無』 (12~3分)
     多田修師 大田区真光寺副住職 慶應大学落研出身
                  

11月3日(文化の日)

午前11時30分~       
  お斎(とき)(昼食)       至心學舍にて
   婦人会の方々の手作りのお斎です。どうぞ、お召し上が りください。

午後1時~1時45分    
  報恩講法要(日中法要)    御堂(本堂)にて
引き続き~
  法話 二席 
     中川清昭師 願応寺住職(福岡県筑紫野市) 
午後3時ごろ  終了  

20161021.jpg

棚引く仏旗.jpg毎年おつとめします
「報恩講」のお知らせです。
浄土真宗門徒にとって、もっとも大切で親しみ深い行事です。どうぞ、お参りください。


11月2日  夜のお寺もきれいです。ぜひ、お参りください。

夜7時より         
   報恩講法要(初夜法要)      御堂(本堂)にて
引き続き7時45分ごろより
   落語 一席  『出来心』 (15分)
     多田修師 大田区真光寺副住職 慶應大学落研出身
rakugp.jpg                  

11月3日(文化の日)

午前11時30分~       お斎(とき)(昼食)       至心學舍にて
                    婦人会の方々の手作りのお斎です。
                    どうぞ、お召し上が りください。

午後1時~1時45分    報恩講法要(日中法要)    御堂(本堂)にて
引き続き~           法  話    内田正祥 正覚寺・住職(三重県四日市市) 
午後3時            終  了  
20121026号.jpg
タウンニュース掲載   

今秋のお彼岸では、
9月20日と23日
至心學舎にて
抹茶のご接待をさせていただきます。
どうぞ気楽にお立ち寄りください。

tekisui.jpg
本願寺 茶碗 銘 滴翠

永代経法要は、亡き人を縁として、永代にわたって経典(仏法)が伝わることを願う法要です。

と  き  2013(平成25)年4月29日(みどりの日)


内 容

 11時30分~ お斎(昼食) 至心學舎にて
           きさらぎ会(仏教婦人会)の方々の手作りのお膳をお召しあがりください。

 13時00分~13時45分 永代経法要 お御堂(本堂)にて

   引き続き~2時45分ごろまで 法話   
          講 師   小林顯英師(本願寺派布教使・大阪教区榎並組法栄寺前住職)

元旦会のご案内

| コメント(0) | トラックバック(0)

元旦10時30分より

本堂にて、『正信念仏偈』をお勤めいたします。
引き続き、
至心學舍にて、小豆がゆと大根煮のご接待。

どなたでも、ご参加いただけますので、どうぞご一緒に阿弥陀さまにおまいりいたしましょう。

報恩講  

| コメント(0) | トラックバック(0)

img006.jpg
毎年おつとめします「報恩講」のお知らせです。
浄土真宗門徒にとって、もっとも大切で親しみ深い行事です。どうぞ、お参りください。


11月2日  夜のお寺もきれいです。ぜひ、お参りください。

夜7時より         
   報恩講法要(初夜法要)      御堂(本堂)にて
引き続き7時45分ごろより
   落語 一席  『平林(ひらばやし)』 (12分ほど)
     多田修師 大田区真光寺副住職 慶應大学落研出身

11月3日(文化の日)

午前11時30分~       お斎(とき)(昼食)       至心學舍にて
                    婦人会の方々の手作りのお斎です。
                    どうぞ、お召し上が りください。

午後1時~1時45分    報恩講法要(日中法要)    御堂(本堂)にて
引き続き~           法  話    宇野哲也  覚明寺住職 (滋賀県守山市)
午後3時            終  了  

講座名 『歎異抄に学ぶ』 全12回
『歎異抄』は、親鸞聖人の肉声をいまに伝える貴重な書物であり、聖人の弟子である唯円房の作と言われています。『歎異抄』より、親鸞聖人のみ教えを共に学んでいきます。
講   師 前田壽雄 浄土真宗本願寺派総合研究所東京支所研究員
テキスト 『歎異抄-現代語訳付き』(文庫本)梯實圓(解説)(本願寺出版社)
講日・内容
5回 2014年 4月12日(土)慈悲と縁起(第4条・第5条)
6回     6月14日(土)他力の念仏(第6条・第7条・第8条)
7回    10月11日(土) 他力の悲願(第9条)
8回    12月13日(土) はからいの戒めと異義(第10条・第11条・第12条)
9回 2015年 2月14日(土)本願不思議と罪悪(第13条・第14条)

講座名 『日本の仏教の流れから学ぶ』 全12回
 仏教が国の政治とどう関わったか(あるいは関われなかったのか)をみていくと、仏教の日本化と日本の宗教意識の変遷がよくわかります。
 日本の宗教事情を中心に、現在の宗教意識の基盤がどうつくられたかを学んでいきます。
講   師 小笠原博慧 福泉寺住職
テキスト その都度、資料配付
講日・内容
5回 2014年 5月10日(土) 仏教のたかまり~日本の国づくり②
6回      7月12日(土) 宮廷仏教から南都六宗①
7回      9月13日(土) 宮廷仏教から南都六宗②
8回     11月 8日(土) 仏教の受容と統制①
9回 2015年 3月14日(土) 仏教の受容と統制②


講座名 『浄土真宗のみ教え』 全12回
 浄土真宗の教えに触れていただき、その味わいをなるべく平易な言葉・表現でお伝えしたくという願いで出版された『拝読 浄土真宗のみ教え』をテキストに、全12回でみ教え全般を学んでいきます。
講   師 宮本 義宣 髙願寺住職
テキスト 『拝読 浄土真宗のみ教え』(本願寺出版社)
講日・内容
7回 2014年 5月24日(土) 聞くことは信心なり~今ここでの救い
8回     8月23日(土) 愚者のよろこび
9回      11月29日(土) 浄土への人生~自在の救い
10回 2015年 1月17日(土) 光の浄土~西方の浄土
11回       3月28日(土)「折々のことば」から
12回      5月23日(土) まとめ


※3講座とも会場は、髙願寺至心學舍。講義時間は、14時から16時まで。(途中休憩あり)
※持ち物 筆記用具、テキスト、資料など。     日程、講義内容は変更する場合があります。
※各講座とも、途中からになりますが、受講をご希望の方は、ぜひお申し出ください。
申し込み方法
各講座ともに、全12回受講料3000円 (テキスト込み)。

今年もよろしくお願いいたします。

今年の 「お寺でゆったりヨガ・Yoga」は、
1月9日(木)よりスタートです。
時間は、いつもどおり夜7時~8時15分です。

寒いので、どうぞ暖かくしてお出かけください。

「オトナノセナカ」は、「子育て支援・子どもを取り巻く環境整備・コミュニティ形成」を目的に保育士の二人が立ち上げた団体です。
http://otona-no-senaka.org/about

髙願寺の至心學舍を会場に
「一度はオトナになってみたあなたへ 十年後の成人式」というイベントが催されました。
その様子を写真にてご紹介。

1オトナノセナカ.jpg

Sally Lunnさんによるハープの演奏を聴きました。
二種類のハープで演奏してくださいました。なんと楽器は古典の文献を参考にして作った自作のものです。
Sally Lunn1.jpgSally Lunn2.jpg


棚引く仏旗.jpg毎年おつとめします「報恩講」のお知らせです。
浄土真宗門徒にとって、もっとも大切で親しみ深い行事です。どうぞ、お参りください。


11月2日  夜のお寺もきれいです。ぜひ、お参りください。

夜7時より         
   報恩講法要(初夜法要)      御堂(本堂)にて
引き続き7時45分ごろより
   落語 一席  『出来心』 (15分)
     多田修師 大田区真光寺副住職 慶應大学落研出身
rakugp.jpg                  

11月3日(文化の日)

午前11時30分~       お斎(とき)(昼食)       至心學舍にて
                    婦人会の方々の手作りのお斎です。
                    どうぞ、お召し上が りください。

午後1時~1時45分    報恩講法要(日中法要)    御堂(本堂)にて
引き続き~           法  話    内田正祥 正覚寺・住職(三重県四日市市) 
午後3時            終  了  
20121026号.jpg
タウンニュース10月25日号掲載    

今秋のお彼岸では、
9月22日と23日
至心學舎にて
抹茶のご接待をさせていただきます。
どうぞ気楽にお立ち寄りください。
hiun.jpg
茶碗 銘 飛雲 本願寺

お忘れ物 2点

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨晩の音楽会でのお忘れ物です。
2点。
①メガネとメガネケース
②小銭入れ
お心当たりのある方は、ご連絡ください。
20130921_忘れ物.jpg

盂蘭盆会(お盆)

7月13日(土)・14日(日) 午前10時から お御堂(本堂)

盂蘭盆(うらぼん)は、お釈迦様のお弟子、目連尊者の故事にはじまる法要です。亡き人を偲び、み教えを聞かせていただきましょう。
8月は、13日(火)、14日(水)

7月、8月ご都合のよい日にお参りください。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちお知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお寺でゆったりヨガ・Yogaです。

次のカテゴリはイベント情報です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261