2018年12月アーカイブ

元旦10時30分より

本堂にて、『正信念仏偈』をお勤めいたします。
引き続き、
至心學舍にて、小豆がゆと大根煮のご接待。

どなたでも、ご参加いただけますので、どうぞご一緒に阿弥陀さまにおまいりいたしましょう。

元旦10時30分より

本堂にて、『正信念仏偈』をお勤めいたします。
引き続き、
至心學舍にて、小豆がゆと大根煮のご接待。

どなたでも、ご参加いただけますので、どうぞご一緒に阿弥陀さまにおまいりいたしましょう。

strong>12月27日(木)と1月3日(木)は、
お休みさせていただきます。

新年は、1月10日(木)夜7時から始めます。



高願寺おとりよせ市場は、高願寺のご門徒さんや地域の方々による"共同購入"の仕組みです。

高願寺とゆかりのあるお寺や、そのご門徒さん方が生産している全国の「よいもの」を、高願寺住職の目利きでおとりよせし、ご希望の方へお分けします。

基本的には、おとりよせしたものは高願寺にて、おとりよせ代金と引き換えにて手渡しいたします。

お寺を通じて、おとりよせすることで、こんな「いいこと」があります。

  • 生産者直送なので原価に近い代金(若しくは特別割引)でおとりよせできる
  • 地産地消されるような、あまり市場には出回らない品(品質)がおとりよせできる
  • 大量且つ一箇所におとりよせすることで一人あたりの送料負担が減る
  • 高願寺を通じて、全国のお寺やご門徒さんとのつながりを感じられる

【おとりよせ品 実績】
  1. 山梨県塩山市・願正寺にて生産の甲州ブドウ(シャインマスカットとピオーネ)
  2. 北海道名寄市・妙覺寺の門徒さんが生産しているトウキビとジャガイモ
  3. 北海道磯谷郡蘭越町・大成寺の門徒さんが生産している新米のお米(ゆめぴりかとななつぼし)
  4. 兵庫県豊岡市出石・西方寺の門徒さんが柴山漁港で水揚げされたセコ蟹
  5. 佐賀県神崎郡・西福寺の門徒さんが生産している初摘みの海苔
  6. 山梨県塩山市・願正寺とご縁のワイナリー「蒼龍葡萄酒」のワイン
  7. 北海道虻田郡ニセコ町照覚寺の門徒さんが生産しているユリ根

【高願寺 住職メッセージ】
日常的にお寺へ足を運ぶことが少なくなった現代に、生活の中でお寺の存在を実感してもらえる機会となるように企画しました。
この取り組みを通じて、川崎のお寺にご縁のある方と全国のお寺や門徒さんとがつながる、そして高願寺を縁に「小さなコミュニティ」が生まれることを願っています。(宮本義宣)

【おとりよせ方法】
メール会員になっていただくと、おとりよせ情報がメールにて送られてきます
おとりよせ希望の品があれば、メールにてご注文いただけます。
(おとりよせしない場合は代金はかかりません)

【登録方法】
下記のURLより、メール会員登録をおこなってください。
https://goo.gl/forms/bmjX8rqrZEiCgXWn1

↓詳細は以下の画像をクリックください。↓
お取り寄せ.jpg

このアーカイブについて

このページには、2018年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261