ミツバチ飛来

| コメント(0) | トラックバック(0)

高願寺には、ときどきミツバチが来ます。
今年もミツバチがやって来ました。
去年も来たのですが、営巣することなく、居なくなってしまいました。
今年は、巣を作っています。初夏、夏、秋とハチミツが採れるのを楽しみにしてます。
IMG_0045.JPG
20年ほど前、「お墓の中にハチがいるので駆除してください」と言われ、そのときはまったく知識がなく殺虫剤でハチを追い出しました。お墓の中を開けてみると、何重にも巣が垂れ下がっていました。巣を取り出すと大量の蜜が滴り落ちてきました。殺虫剤をまいてしまったので、すべて捨てざるをえませんでした。そのとき、なんとかわいそうなことを、もったいないことをしてしまったのかと悔やみました。
お墓の中に巣を作ることはよくあるそうです。お墓の中は、ミツバチの巣作りには環境が適しているからだと思います。
境内でときどきミツバチを見つけます。数年前より、巣箱を用意して待ち受けています。
ミツバチは、気むずかしく、巣を作っていてもいつの間にかいなくなることがよくあります。スムシという虫に巣を占拠されてしまうこともありました。

今年は、順調に育ててもらえると良いのですが。
IMG_0059.JPG
巣箱の中のようす。下から撮ってます。奥に見えるのが天井です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kouganji.net/mt/mt-tb.cgi/152

コメントする

このブログ記事について

このページは、住職が2017年4月29日 08:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「お寺で縁結び」開催のお知らせ」です。

次のブログ記事は「南老門」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261