2012年4月アーカイブ

4月29日(昭和の日)


午前11時30分~     お斎(昼食)    至心學舎にて
  *婦人会の方々の手作りの筍ご飯のお膳をお召しあがりください。

午後1時~1時45分   永代経法要    お御堂(本堂)にて

引き続き~午後2時45分ごろまで
  法   話   
     講 師  小笠原博慧師(山梨県大月市・福泉寺住職)

お知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

5月26日(土)のハートフル講座は,都合により休座いたします.

ヨガ教室 開講

| コメント(0) | トラックバック(0)

 お寺でヨガ教室をはじめます。
 指導は、島田洋江先生で、
 YIC(インド中央政府認定)ヨーガインストラクターです。
女性無料イラスト素材44 (1).gif
●ヨガについて

ヨガの語源は『繋ぐ』という言葉からきています。色んな関わり
がありますが、まずはご自分と仲良くなること。繋がること。戻ること・・。

  ゆっくり呼吸をす。からだの今の状態を感じてみる。少し伸びて
みたり縮んだり、気持ちよくからだを動かして溜まったものを流しましょう。

  『気』が元に還れば『元気』です。沢山の方のご参加お待ちしています。


 レッスン時間は、いづれも夜7時~8時15分です。

 6月  7日(木)  14日(木)  28日(木)
 7月 12日(木)  26日(木)
 8月以降は未定(月に2、3回程度)


■ 参加ご希望の方

 ご予約や事前の連絡はいただかなくても大丈夫です。そのまま髙願寺・至心學舎におこしください。
 定期的に継続してヨガをおこなった方が効果的ですが、ご都合のよいときにレッスンを受けてください。参加費は、その都度お越しになられたときに受付にてお支払いください。
 参加費 大人1回600円 子ども1回300円


☆どのような服装で、必要な持ち物はありますか?

 動きやすい格好(ジャージ、スウェット、Tシャツ、レギンス、短パン、ランニングウェア等)であれば、なんでも結構です。
 ただし、ジーパンなどの身体を締めつけるような服装はヨガに向いていないのでご注意ください。
 持ち物は、汗を拭くタオルなどをお持ちください。ヨガは、ヨガマットの上でおこなってもらいます。ヨガマットは、お貸しいたしますが、ご自身のヨガマットの購入もできます。お申し出ください。


☆更衣室はありますか?

 女性用・男性用の着替えの部屋をご用意しています。

受贈本のご紹介

| コメント(0) | トラックバック(0)

『争うは本意ならねど   ドーピング冤罪を晴らした我那覇和樹と彼を支えた人々の美らゴール』
木村 元彦 著

51i8rvSo2KL._SS500_.jpg
このたび、新城正樹さん、著者木村元彦さんより上記図書を受贈いたしました。
高校サッカー部の先輩後輩である新城さんは、我那覇和樹(現FC琉球・元川崎フロンターレ・元日本代表)が2007年ドーピング冤罪事件で、これに対し処分の取り消しを求めてスポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴したとき、カンパ活動を行った方です。
私と新城さんとの出会いは、「我那覇選手の裁判費用のためのカンパ活動をしたいので、お寺のスペースを貸して欲しい」と、お寺を訪ねてきたのが最初の出会いでした。
新城さんは、フロンターレの試合がホーム(等々力陸上競技場)であるたびに沖縄から上京し、沖縄の伝統菓子「ちんすこう」をファンの方々に買ってもらうカンパ活動をして、我那覇選手を支えました。

このたび、スポーツライターの木村元彦氏により、我那覇選手と支援し支えた人たちのドキュメントが一冊の本になりました。高願寺のこともちょこっと載せていただき、恐縮しております。

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261