2012年3月アーカイブ

受贈本のご紹介

| コメント(0) | トラックバック(0)

『共に在りて 陸前高田・正徳寺、避難所となった我が家の140日』千葉 望 著

tomonarite.jpg
このたび、常教寺(港区三田)のご住職、佐藤正見師より上記図書を受贈いたしました。
常教寺さまは、昨年4月より著者・千葉望氏の志から発した「陸前高田市小中学校復興支援」にご協力されてきた経緯があります。
著者が東京と実家(真宗大谷派・正徳寺)を往復しながら見聞したノンフィクション作品です。被災地で懸命に立ち上がろうとする人々と、各地から駆けつけ救援活動する僧侶たちの姿が記されています。ぜひ、お読みいただければ幸いです。


『共に在りて 陸前高田・正徳寺、避難所となった我が家の140日』
千葉 望 著 ¥ 1,470

境内の枝垂れ梅 2種
ピンク色の花が綺麗です。
枝垂れ梅ピンクHP.jpg

ご門徒からご寄贈いただいた鹿児島産の枝垂れ梅です。花は画像よりもっと赤い感じです。
植えて二回目の春ですが、だいぶ花をつけるようになりました。
枝垂れ梅赤HP.jpg

AD2.jpg

現代における宗教の役割
~なぜ葬儀は必要か~

3月18日(日) 15時~17時45分
築地本願寺

宮崎 哲哉  評論家
釈 徹宗   相愛大学教授 如来寺住職
佐伯美智子 (財)日本消費者協会 消費者コンサルタント
宮本 義宣   龍谷大学大学院講師 髙願寺住職

入場無料

http://hongwanji-shutoken.net/

春のお茶席

| コメント(0) | トラックバック(0)

少しずつ春めいてきましたが、
春のお彼岸期間に、至心學舎にて抹茶席を催します。
どうぞ、お立ち寄りください。

3月17日(土)
  18日(日)
  20日(火)春分の日

時間はいずれも10時半~3時ごろまでです。

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261