扁額「至心學舍」完成する

| コメント(0) | トラックバック(0)

横額揮毫_web.jpg
10月15日のハートフル講座開催にあわせて,
扁額を掲げました.
扁額の「至心學舍」を揮毫してくださったのは,田ノ倉亮爾・浄興寺住職(東京都大田区東矢口)です.
字体は隷書体.隷書体の筆跡は,「曹全碑」に習ったそうです.
浄興寺みなさまで,「ハートフル講座」へお越しいただきました.
浄興寺ご一行と_web.jpg
写真は,講座のご講師の望月敬生設計士さんと浄興寺ご一行のみなさまとご一緒に.

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kouganji.net/mt/mt-tb.cgi/36

コメントする

このブログ記事について

このページは、住職が2011年10月16日 09:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「金木犀キンモクセイ」です。

次のブログ記事は「今年の報恩講法要」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261